メインメニュー
中予の概要
関係先リンク
愛媛学びの森
 愛媛の歌

2017年4月24日(月曜日)

平成29年度小・中学校初任者研修第1回教育事務所研修を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時23分29秒

4月20日(木)、小・中学校初任者研修第1回教育事務所研修を中予地方局で開催しました。

初任者研修受講生24名(中予管内:松山市を除く)の事務所研修がスタートしました。

午前中は、教職員としての心構えなど、教員としての基礎的素養の講義を中心に研修を行いました。

午後は愛媛大学教職大学院より講師をお招きし、「初任者に臨むこと」と題して、子供に向かう姿勢や授業の行い方など、教員としての生き方・在り方について講話をしていただきました。

 

syoninken.jpg


2017年4月19日(水曜日)

平成29年度第1回児童生徒をまもり育てる日の活動

カテゴリー: - hp-admin2 @ 09時28分21秒

4月10日(月)、11日(火)に、中予管内小・中学校の入学式が開催されました。

この日に合わせて、学校、PTA、地域住民および警察関係者が連携して児童生徒の安全確保に努めることを目的に、県内一斉に登下校を見守る活動などの活動が実施されました。

中予教育事務所でも、各地域において見守り活動を実施しました。

mimamori1.jpg


2017年4月5日(水曜日)

平成29年度中予教育事務所の取組を掲載しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 19時01分15秒

H29中予教育事務所の取組


2017年3月3日(金曜日)

平成28年度第3回管内社会教育等担当者会を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 14時48分03秒

 2月24日(金)、第3回管内社会教育等担当者会を中予地方局で開催しました。

 事例研究では、愛媛大学井口研究室から「文化資源を活かした地域づくり・観光まちづくり〜三津浜・内子町臼杵の事例〜」、松山大学学生地域創造研究所Museから「六つの志〜夢を追いかける私たち〜」の発表をいただきました。各市町からは、「地元以外の人や若者に見てもらうことで、住んでいるものでは気づきにくい地域のいいところなどに気付くことができる。」「実施している事業で若者をどう生かすか、行政が何をできるか考えることで輪が広がる。協働し、一緒につくっていきたい。」等の意見が寄せられ、これからの地域を支える存在である大学生を交え、これからの市町の事業や地域づくりについて考える機会となりました。

dai1_1.jpg  dai2_1.jpg

 また、中予管内の市町が実践した特色のある社会教育関連事業の紹介や各市町における成果と課題について、大学生も交えて、情報交換を行い、担当者間のネットワークの構築に役立てました。

  ha1.jpg  ha2.jpg


2017年2月28日(火曜日)

中予管内の市町による特色ある社会教育関連事業の紹介

カテゴリー: - hp-admin2 @ 11時39分10秒

本年度、中予管内の市町が実践した特色のある社会教育関連事業を掲載しましたので、ご覧ください。

 

平成28年度

 

松山市「子ども朗読教室」(PDF285KB)

 

伊予市「健康で若々しい人生を 〜平成寿学級〜 」(PDF276KB)

 

東温市「『花づくりボランティア』の取組について」(PDF437KB)

 

久万高原町「茨城県立大洗高等学校マーチングバンド部「BLUE-HAWKS」演奏会(えひめ国体PRイベント)の取組について」(PDF416KB)

 

松前町「松前町の国体関連社会体育事業について」(PDF371KB)

 

砥部町「砥部町放課後子ども教室」(PDF341KB)


2016年12月21日(水曜日)

「学力向上に向けた取組」を紹介するリーフレットを作成しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時51分43秒

 はやいもので、2学期末を迎えました。各校の「学力向上推進計画2」に沿った取組も中盤に差し掛かりました。ふりかえりテスト、第2回定着度確認テスト、学力診断調査などの各種調査で自校の課題を洗い出し、手立てを講じていただいていると思います。子どもたちの学力向上を図ることは、学校の大きな役割の一つです。本資料も学校間連携の一つととらえていただき、今後の取組の一助となれば幸いです。

 

リーフレット(pdf508KB)

 gakuryoku1.jpg

 

 

 

中予管内の学力向上に向けた取組(pdf582KB)

 

onoiyo_2.jpg

kawauchiaso.jpg

simizudougo.jpg


2016年12月1日(木曜日)

平成28年度愛媛県小・中学校初任者研修(第7回教育事務所研修)を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 14時36分27秒

 11月24日(木)、小・中学校初任者研修第7回教育事務所研修を東温市立南吉井小学校において開催しました。
 先輩教員の算数科の授業を参観し、児童が主体的に学習するグループ学習の在り方について学びました。また、初任者教員による道徳の研究授業から、豊かな心を育む道徳教育についての研修を深めました。
 受講者からは、「ねらいや価値を明確にし、どのような発問が適切かを吟味して授業に臨むことが重要だと思った。」「子どもの実態やねらいに沿った補助教材や学習形態の工夫も必要であると感じた。」等の感想が聞かれ、有意義な研修となりました。

s1.jpg s2.jpg


2016年11月29日(火曜日)

愛媛県小・中学校10年教職経験者研修第3回事務所研修を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 13時40分05秒

 11月22日(火)、愛媛県小・中学校10年教職経験者研修第3回事務所研修を松前町立北伊予小学校で開催しました。
 午前中は5年生図画工作科の授業を参観させていただき、研究協議を行いました。
 午後からは、「学力向上に向けた具体的な授業実践」について、実践例を持ち寄り、意見交換を行いました。
 受講者からは、「液体粘土を扱う題材で教材研究を行い、よく準備された授業だった。」「言語活動の取り入れ方が効果的で、大変参考になった。」「学力向上のための手立てや工夫が分かったと同時に、日頃の実践の有用性が再確認できた。」「学校の中で任せられる仕事も徐々に増えているが、今こそ初心に戻り、日々の教育活動に励みたい。」等の感想が聞かれ、充実した研修となりました。

10nen1.jpg 10nen2.jpg


2016年11月16日(水曜日)

平成28年度愛媛県英語コミュニケーション能力育成事業研究発表会が開催されました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 15時42分06秒

 11月4日(金)、平成28年度愛媛県英語コミュニケーション能力育成事業研究発表会が久万高原町立美川中学校で開催されました。
 研修会は、全校生徒による美しい合唱に迎えられてスタートしました。授業の学習課題は「久万高原町の観光名所や名物を英語で発信しよう」で、各グループがICT機器を効果的に利用して地域について調べたことを英語で紹介しました。
 生徒が小道具やジェスチャーを工夫しながら表情豊かに伝えたり、それぞれの発表の感想や質疑応答も英語を使って即興で伝え合ったりするなど、英語を楽しんで学んでいる様子が伺えました。 

eigo1.jpg eigo2.jpg

eigo3.jpg eigo4.jpg


平成27・28年度特色ある道徳教育推進事業推進校研究発表会が開催されました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 15時42分00秒

 11月1日(火)に砥部町立宮内小学校で、11月10日(木)には松山市立鴨川中学校で、「平成27・28年度特色ある道徳教育推進事業推進校研究発表会」が開催されました。
 宮内小学校では、「自己を見つめ、よりよく生きようとする児童の育成〜考えを深める道徳の時間を要として〜」、鴨川中学校では「自他を大切にすることができる生徒の育成〜楽しい道徳の時間の工夫を通して〜」を研究主題として2年間の研究の成果が発表されました。
 両校とも、公開授業や研究発表の中で教科化を見据えた新しい取組を提案をしていただきました。「自作資料の開発」や「話合い活動の工夫」、「機能的な推進組織の運営」や「学びがいのある道徳の時間の工夫」などそれぞれの推進校の特色ある道徳教育の紹介があり、実りの多い研修会となりました。

【宮内小学校】

miyauchi1.jpg miyauchi2.jpg

【鴨川中学校】

kamo1.jpg kamo2.jpg


2016年11月9日(水曜日)

地域プラットフォーム事業体験活動 第3回粟井わくわく体験-宅並山で遊ぼう・学ぼう-を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 17時09分16秒

11月5日(土)、粟井小学校の23名の子どもたちが、保護者や地域の方々とともに粟井にある宅並山に登りました。この活動は、体験活動地域プラットフォーム形成支援事業として実施してきたサマーキャンプ、粟井の川探検に続く3番目の体験活動です。
山頂では、普段見ることのできない景色を楽しんだり、木の実や葉を興味をもって集めたりして過ごしました。

子どもからは「自分の家や鹿島、松山城が見えてとてもきれいでした。」「たくさんの花、いろいろな形や模様の葉など見たことないものをたくさん見て自然を感じました。」「去年植えた桜が元気に育っていてよかった。」等の感想が寄せられました。

保護者からは「自分の住んでいる地域のことが分かり、親子にとってよい経験になった。」「地域のつながりの観点でも保護者の交流ができてよかった。」「一緒に登ったので、今日は話がはずみそうです。」「北条の街を一望でき、よい思い出となりました。今度は桜の季節に登ってみたいです。」「説明を聞きながらの登山で勉強になった。自然との触れ合いが減っている子どもたちに今後も体験の場を継続できればよいと思います。」等の感想や意見をいただきました。


 IMG_0465.JPG IMG_0528.JPG IMG_0551.JPG


2016年11月8日(火曜日)

平成27・28年度森林わくわく事業「森のようちえん」研究発表会を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 15時48分04秒

11月2日(水)、平成27・28年度森林わくわく事業「森のようちえん」研究発表会が砥部町立宮内幼稚園で開催されました。
園児たちは、雲一つない青空のもと、陶街道ゆとり公園で、おにごっこをしたりバッタ採りをしたりして、秋の自然を満喫しました。
宮内幼稚園では、身近な自然で遊ぶ体験を、二年間にわたり計画的に実施してきました。
生き生きと遊ぶ子どもたちの様子から、遊びの面白さや自然の不思議さを感じながら心を揺れ動かす体験がいかに大切であるかを実感することができる研究発表会となりました。

                                                                


2016年11月4日(金曜日)

平成28年度伊予市防災教育推進連絡協議会で避難所運営ゲーム「HUG」研修を実施しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時06分25秒

 10月28日(金)、平成28年度伊予市防災教育推進連絡協議会において、市内の学校の防災管理者やPTA代表者、伊予消防署や伊予警察署、さらには各地区自主防災組織代表者等の参加のもと、中予教育事務所が、避難所運営ゲーム「HUG」の研修を提供しました。

 このゲームは、避難所開設時に殺到する人々や出来事にどう対応すればよいか、グループで模擬体験を通して学んでいくものです。研修を通して、参加者は、「役割分担することの必要性を感じた。」「トイレの確保やペットをどうすればよいか悩んだ」等の意見を交換し合い、学習を深めることができました。

20161028182730 20161028190455

 

 『避難所HUG(避難所運営ゲーム)』については、貸し出しや社会教育主事の派遣による指導が可能ですので、必要な場合には中予教育事務所社会教育課までご連絡ください。

 

 


平成28年度愛媛県小・中学校初任者研修(第6回教育事務所研修)を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時06分20秒

 10月27日(木)、小・中学校初任者研修第6回教育事務所研修を愛媛大学教育学部附属幼稚園、附属特別支援学校において開催しました。
 幼稚園の
保育参画で園児とともに遊んだり、特別支援学校で作業学習を体験したりしました。
 受講者からは、「子どもの思いに寄り添った教師のかかわり方を見学でき、とても参考になった。」「子ども一人一人の自立を目指して、計画的に深い愛情をもって日々の教育に取り組まれていることを理解した。」等の感想が聞かれるなど、有意義な研修となりました。

syo1.jpg syo2.jpg


2016年10月24日(月曜日)

平成28年度2年目フォローアップ研修第4回教育事務所研修を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時18分20秒

 10月19日(水)、平成28年度2年目フォローアップ研修第4回教育事務所研修を実施しました。
 午前中は、松前町立岡田小学校において第5学年算数科の研究授業を、午後は、松前町立岡田中学校において
第2学年保健体育科の研究授業を行いました。
 受講者は、学習課題の設定やまとめの在り方、小集団学習の在り方について、熱心に協議しました。受講者からは、
「それぞれの授業で展開方法を考えていきたい」「協働的な学びにより、授業の質を高めたい」という感想が寄せられ、
充実した研修となりました。

follow1_1.jpg follow2_1.jpg


2016年10月21日(金曜日)

平成28年度愛媛県特別支援教育設置学校長管内別研究協議会を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 13時23分19秒

 10月18日(火)、平成28年度愛媛県特別支援学級設置学校長管内別研究協議会を伊予市立郡中小学校にて開催しました。
 中予管内の公立の小・中学校から、学校長110名が参加されました。
 午前中は、郡中小学校全学級及び通級指導教室の公開授業を参観させていただきました。また、特別支援学級設置学校長協会全国研究協議会奈良大会に参加された校長先生から報告をしていただきました。
 午後は、「特別支援教育を充実させるための学校経営―管理職のリーダーシップとマネジメント力―」との演題で講演がありました。
その後の研究協議では、各学校の課題を基に、課題解決に向けた取組や事例について、情報交換・意見交換を行いました。求められる特別支援教育の専門性と、それを推進していくためのマネジメントを2軸とし、指導方法の工夫と充実、人的・物的な環境整備、教員の指導力等を向上させていくことについて協議が行われました。

 kannai1_1.jpg kannai2_1.jpg


2016年10月13日(木曜日)

平成28年度愛媛県小・中学校5年教職経験者研修及び養護教諭・栄養教諭5年経験者研修 第3回教育事務所研修を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時06分23秒

 10月5日(水)、5年教職経験者研修第3回事務所研修を久万小学校と久万中学校で開催しました。
 午前中は小学校の授業(国語)を、午後からは中学校の授業(数学)を参観させていただき、それぞれ研究協議を行いました。
 午後からの研究協議では、養護教諭と栄養教諭は専門部会に分かれ、事前課題の学習指導案を持ち寄り、授業参画の在り方について研修を行いました。
 受講者からは、「小学校と中学校の授業を比較しながら参観することができ、参考になった。」「児童・生徒が主体的に学び合う授業の在り方について考えを深めることができた。」、「専門部会では、学習指導要領をしっかりと把握した上で専門性を発揮する授業参画の在り方についてよいアドバイスをいただけた。」等の感想が聞かれ、充実した研修となりました。

kuma1.jpg kuma2.jpg

kuma3.jpg kuma4.jpg


2016年9月28日(水曜日)

地域プラットフォーム事業体験活動◆‖茖臆鶲整罎錣わく体験-川で遊ぼう・学ぼう-を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 17時10分52秒

 9月24日(土)、9名の子どもたちが粟井の川を通して、豊かな自然を満喫しました。この体験活動は、サマーキャンプに続き、体験活動地域プラットフォーム形成支援事業の2回目となります。
 
学校を出発して、ため池、さらに海を目指して川を探検しました。講師の先生の説明を聞いた後、みんなで楽しみながら川の生き物を採集したり、山や海とのつながりを学んだりして、自然や環境に関する理解を深めていきました。
 なお、当日は、校長先生を始め保護者の方々、駐在所長さん、さらには地域の有志の方々に子どもたちの安全確保等事業協力をしていただきました。

IMG_0348.JPG IMG_0372.JPG IMG_0405.JPG

         講師の先生のお話                            川の中流・河口付近での生き物の採集
IMG_0378.JPG IMG_0418.JPG IMG_0421.JPG

       採集した生き物の観察                   バケツ一杯のかに                  40cmをこえるちぬ

 参加した子どもたちからは、「川に入って自分で生き物を捕まえる等、普段できない体験ができてよかった。」「カニをあんなにたくさん取れると思っていなかったし、あんなに大きい魚が川にいるなんてびっくりしました。」「次は山に行って生き物の観察をしたいです。川で同じ活動をするとしても参加したいです。」等の感想が寄せられました。


2016年9月8日(木曜日)

平成28年度愛顔でつなぐ“学校・家庭・地域”の集いを開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 08時39分28秒

8月27日(土)、平成28年度「愛顔でつなぐ“学校・家庭・地域”の集い」を愛媛県生涯学習センター・えひめ青少年ふれあいセンターで開催しました。

島根県教育魅力化特命官、隠岐島前高校魅力化プロデューサー 岩本悠先生のご講演後、「学校支援(キャリア教育含む)」「子どもの貧困対策」「人間関係づくり」「子育て・家庭教育支援」「有害情報対策」の5つの分科会に分かれて、事例発表、協議が行われました。

中予管内関係では、松山市立鴨川中学校から「人間関係づくり」がテーマの第3分科会において、自らの問題として捉えるための手立て、自ら発信・行動することの大切さ、いじめを生みにくい環境づくりの鍵について、砥部町家庭教育支援チームから、「子育て・家庭教育支援」がテーマの第4分科会において、切れ目のない支援、地域のつながりで子どもを見守る大切さについての発表がありました。

また、株式会社伊予銀行広報CSR室からは、学校と連携した金融教育について、松山市青少年育成市民会議からは大学と連携した中学生への無料塾について発表いただきました。

なお、伊予銀行は、学校教育サポーター企業としても登録いただいておりますので、授業等でも積極的にご活用ください。

詳しい発表内容等を知りたい方は、該当校や企業、中予教育事務所までお問い合わせください。

 IMG_4762.jpg kamogawa.jpg iyogin_1.JPG

katei.JPG  groop.JPG


2016年9月7日(水曜日)

平成28年度愛媛県小・中学校初任者研修(第5回教育事務所研修)を開催しました。

カテゴリー: - hp-admin2 @ 09時18分20秒

 8月17日(水)から2泊3日で、小・中学校初任者研修第5回教育事務所研修を久万高原町の「面河少年自然の家」を利用して開催しました。
 1日目は、面河山岳博物館の学芸員の指導のもとフィールドワークを行い、学んだことを夜の学習会で発表しました。2日目は、石鎚登山とキャンプファイヤーを行い、子どもたちと体験活動を行う際の注意点等を学びました。3日目の飯盒炊さんでは、牛乳パック炊飯を行いました。
 受講者からは、「達成感と感動を味わえた。」「いかに自分で体験することが大切かを学ぶことができた。」「児童の安全を守るために、常に危機感を持って臨むことの大切さが分かった。」等の感想が聞かれるなど、体験を通して多くのことを学んだ研修となりました。

【1日目】フィールドワーク・学習会

field1.jpg field2_4.jpg field3.jpg

【2日目】石鎚登山・キャンプファイヤー

camp1.jpg camp2.jpg camp3.jpg

【3日目】朝の集い・野外炊飯

yagai1.jpg yagai2.jpg yagai3.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県教育委員会 中予教育事務所